イモトのWi-Fi

イモトのWi-Fiってなに?海外でも安心してネットを使おう

現代ではスマホだけでなく、ノートパソコンやアイパッドなどさまざまな端末を使ってインターネットを利用していますよね。

 

 

そして、Wi-Fiに繋ぐことによって自宅だけでしかネットができななかったパソコンなども、外出先でも自宅と同じようにネットを利用できます。

 

 

また、Wi-Fiを使えば端末のパケットを利用せずにネットに接続できるので、パケット代の節約にも役立つなど現代には欠かすことができないアイテムのひとつではないでしょうか。

 

 

しかし、海外に行くとなるとちょっと注意が必要です。

 

 

海外で普段通りに使ってしまうと、海外の通信業者を利用することになるため、帰国した後に高額請求がきてしまうこともあります。

 

 

それなら海外で通信を利用しなければ済むのですが、そんなことは無理ですし、海外でもSNSやLINEなど使いたいですよね。

 

 

また、ネットが使えることで不慣れな場所でも道に迷ってしまったときや、現地の言葉を翻訳するときなどにも非常に助かります。

 

 

そんな便利なネットを海外でも安心して利用するために是非使いたいのが、『イモトのWi-Fi』です。

 

 

イモトといえば世界各国を周り、私たちにさまざまな笑いや現地の情報などを届けてくれるタレントで有名ですよね。

 

 

そんなイモトの名前がついたイモトのWi-Fi。このWi-Fiを使えば、携帯会社が提携する海外パケット定額よりも安く、そして現地の通信事業を利用しなくても普段通りに携帯を使うことができます。

 

 

海外に行って楽しんで帰ってきたら、後日高額請求がきてしまった!なんてことや、海外パケット定額はちょっと高いかな気がする…なんて思っている方を含め、海外に行くならイモトのWi-Fiを使って快適な海外旅行を楽しみましょう。

 

イモトのWi-Fiなら海外にいる期間だけの定額料金

イモトのWi-Fiの一番の特徴は、安心低価格の利用料金で海外でもネットを使うことができるということ。

 

 

しかも月ではなく1日ごとの定額料金なので、海外にいる期間中だけのお支払いでOKなんです。

 

 

その料金はどこの国に行くのかにもよりますが、1日680円からとなっているので、携帯会社の場合だと1日約3,000円ですから、約2,320円もお得になります。

 

 

しかし、海外に行くといっても数日だけの人もいれば長期的に海外に留まる人もいますし、1ヵ国だけではなく数ヵ国旅をする人もいますよね。

 

 

そして、国ごとによって1日の通信料は違うので、そうした場合はどうしたらいいのか心配ですよね。

 

 

そこで、イモトのWi-Fiにはさまざまな料金プランが用意されています。

 

 

料金プランにはヨーロッパ周遊プランや世界周遊プランなど、1ヵ国だけではなく複数ヵ国渡航する人向けのプランもあり、いろいろなパターンに合わせて利用することが可能です。

 

 

つまり、イモトのWi-Fiを使えばパケ死を恐れることなく、しかも安くでいつも通りどの国でもネットを使うことができるんです。

 

忙しくても大丈夫!3種類の受取りと返却方法

 

イモトのWi-Fiはレンタルになります。そして、レンタル方法も海外に行く前に受取り、帰国してから返却するだけなので必要な時に必要な期間だけ借りるだけでOKです。

 

 

ですが、仕事などで忙しいとレンタルをするために借りに行くというのは、なかなか難しいこともありますよね。

 

 

そこで、イモトのWi-Fiでは忙しい方でも簡単にレンタルができるように、空港カウンター・宅配・東京本社の3種類から受取りと返却を選べるようになっています。

 

 

例えば、東京本社から仕事場が近かったり通り道だったりするなら直接立ち寄ればいいですし、仕事に行って帰るだけで1日が終わってしまう方や、なかなか時間が取れない方は、宅配便を利用したり必ず訪れる空港で受取りと返却をするなど、ライフスタイルに合わせて決めることが可能です。

 

 

だから、わざわざ借りたり返したりするための時間をどこかで作らなきゃいけないなんてこともないので、忙しいあなたでも気軽にレンタルができちゃいます。

 

 

また、受取方法と返却方法は同じじゃなくても大丈夫です。

 

 

例えば、受取りは宅配で返却は空港といったこともできますし、予定では空港で返却するつもりだったのを、事情によって宅配を利用することにするといったこともできます。

 

 

その際に、当初の返却地予定が変わったからといって連絡をする必要もないので、自分の都合で返却方法を変えることができます。

 

 

ただし、宅配の場合だと発送量は自己負担になるので、もし出来るだけ出費は少なくしたいのであれば、本社か空港で返却するようにしましょう。

 

イモトのWi-Fiは初心者でも簡単!最短10秒で使えちゃう

 

イモトのWi-Fiを使ってみたいけど、機械が苦手で設定とかどうしたらいいのかわからない・・・といった方でも大丈夫!

 

 

イモトのWi-Fiは、現地に到着したら電源を入れてパスワードを入力するだけですぐに使えます。

 

 

1度イモトのWi-Fiと繋がれば、あとは電源を入れた時に自動的にイモトのWi-Fiを拾ってくれるので、パスワードを使うたびに入力する必要はなく、10秒もあれば接続できるので簡単です。

 

イモトのWi-Fiがうまく使えない時はテクニカルサポート

 

慣れれば簡単なのかもしれないけど、やっぱりよくわからない!さっきまで普通に使えていたのに、急に繋がらなくなった!?どうすればいいの?

 

 

そんな時のもイモトのWi-Fiなら安心して大丈夫です。

 

 

イモトのWi-Fiには、安心時間のテクニカルサポートがついているので、困ったことがあれば助けてもらいましょう。

 

 

テクニカルサポートスタッフはみんな豊富な知識をそろえたプロフェショナルの集まりなので、マニュアル通りに話すだけではありません。

 

 

なぜそのような状態になっているのか、1つ1つ丁寧に状況を聞き、あらゆる可能性を視野に入れ解決策を丁寧に教えてくれます。

 

 

だから、こんなこと聞いても分かるはずないと決めつけずに、イモトのWi-Fiで困ったことがあればすぐに電話しましょう。

 

注意!イモトのWi-Fiは制限あり

 

最近はパケ放題が当たり前になっているため、どれだけ利用しても通信制限がくることは滅多にありませんよね。

 

 

特に普段Wi-Fiを利用している人は、端末の通信を節約するのもの兼ねて使っていることも多く、Wi-Fiを繋げば通信制限とは無関係と錯覚しがちです。

 

 

そのため、同じような感覚でイモトのWi-Fiを使ってしまうと、通信制限がきてしまいスムーズなネット接続ができなくなるので、どのくらいまで使っていても大丈夫か事前にチェックしておきましょう。

 

 

一例ですが、100MBの場合LINEメッセージを使う場合50,000回、400MBの場合だと200,000回利用できます。

 

 

LINEの通話を利用した場合だと、100MBで277分400MBで1,108分となっています。

 

 

あくまで目安なので、どういった使い方をするかによって変動しますが、普段メインで使っているLINEがこれだけ使えれば十分と言えば十分ですね。

 

1ヵ国のみなら1日500MBの大容量プランが無料で使える

 

主に利用するLINEが、ほぼ通信量を気にしなくても使えそうなのは嬉しいですが、動画を見たり道案内で頻繁に使ったりしていると、やはり場合によっては通信制限がくる可能性もあります。

 

 

せっかくの海外で通信制限なんてきてしまったら、楽しさもテンションもガタ落ちです。

 

 

そこで、最近登場したのが大容量オプションです。

 

 

滞在が1ヵ国のみで大容量対象国に限定されますが、通常の通信量を超えてしまった場合でも、追加料金をかけずに1日500MB利用することができます。

 

 

そのため、これまでならプランに沿った通信量を気にしながら使わなければいけませんでしたが、滞在する国やプランがその対象であれば、通信量をもう気にする必要はありません。

 

 

他社の場合だと、通常量を超えてしまった分は追加料金を払うことで超過分を利用できますが、イモトのWi-Fiならそんなことをしなくてもいいので嬉しいですね。

 

携帯会社の海外プランでも十分?イモトのWi-Fiならたっぷり使える

イモトのWi-Fiについてお話してきましたが、わざわざWi-Fiをレンタルしなくても、携帯会社に海外プランがあるんだから、それだけで十分では?とまだ思う方がいるかも知れません。

 

 

もし、滞在国の地理にも詳しく電話やメールも使わない、ネットを使うのはごく稀といった方であればもちろん必要ないと思います。

 

 

ですが、そんなことってほぼあり得ませんよね。メールをあまりしないタイプの人なら電話をよく使っていたり、電話よりもメールを使うことが多い人もたくさんいます。

 

 

電話もメールもあまりしない人でも、ネットで何かを検索することはあるでしょう。

 

 

そうしたときに、携帯会社の1日30MB制限プランの場合で、データ通信量だとLINE30通、WEB検索20サイト、地図アプリ5回など利用できる回数にかなりの制限があり、ちょっと使っただけですぐにアウトです。

 

 

ですが、イモトのWi-Fiなら地図アプリで道を10回調べても、LINEでメッセージだけでなくスタンプを50通送信しても、スカイプで30分音声通話しても、SNSを使ってもままだデータ通信量はまだまだ余裕です。

 

 

また、携帯会社の海外パケットサービスだと現地の携帯会社の電波を受信して使うため、パケ放題ではない携帯会社に間違って繋いで気付かないままでいると、30万円もの請求が届くこともあります。

 

 

帰国してから高額請求がきたら驚きますし、何かの詐欺ではないかと一瞬疑いたくなりますが、注意して使わなければそういった事態になってしまうのです。

 

 

でも、イモトのWi-Fiを使えばそういったトラブルの心配もありませんし、携帯会社の海外パケットが1,980円?なのに対し、イモトのWi-Fiなら680円?でかなり安いです。

 

 

つまり、携帯会社より安いのに携帯会社よりもたっぷり使えて、安全安心だということなんですね。

 

 

海外で通信量も料金も気にせずネットを使いたいなら、迷わずイモトのWi-Fiをレンタルしちゃいましょう。

 




>>イモトのWi-Fi公式サイトはこちらから<<